EXCLUSIVE BRANDS

海外ブランドアメニティ

logo-BVLGARI

ブルガリ・ホテル・コレクションは、ユニークで贅沢な安らぎを求める特別なゲストにお使いいただくべく、 全世界でも格式の高いホテルのためだけに生み出されたものです。ブルガリが生み出す伝統的で洗練された比類なきスタイルは、世界中に認められその高い品質と特徴あるデザインは高く評価されています。



Eau Parfumee au the bleu

オ・パフメ オーテブルー

「オ・パフメ オーテブルー」のバスラインは、福建省の青茶(烏龍茶)が象徴する穏やかで澄んだお茶をイメージするオーデコロンです。福建省の青茶はカフェインが少なく、抗酸化作用に優れていることから一日を通して楽しむことができるため、リフレッシュできるお茶としても知られています。最初に感じるのは新鮮かつ健康的なラベンダーの爽やかな香り。香りの中心はバイオレットをはじめ、いくつもの花の香りを融合させた上質な青茶を思わせる香りをデザイン。最後には柔らかで華やかなアイリスが、豊潤で心地良い香りとなって広がります。
fb21


Eau Parfumee au the vert

オ・パフメ オーテヴェール

fb18
「オ・パフメ オーテヴェール」は、ブルガリによる最初のフレグランスです。真に最高のものを求め、それを享受できる人のために生まれました。自然の恵みと官能のハーモニーを奏でるグリーンティーに、ジャスミン、オレンジ・ブロッサムのエキスをバランスよく配合した、ユニセックスなコロンです。その繊細な香りは、心と体に安らぎを与え、若さあふれるバイタリティーの世界へといざないます。

ブルガリは、この人気の高いフレグランスを使って、植物由来成分を使用したバスラインを作り出しました。植物のエッセンスとビタミンの効果で、肌や髪を守り、保湿し、フレッシュによみがえらせるオ・パフメのバスラインは、ピュアな清涼感、満足感をお約束します。


Eau Parfumee au the blanc

オ・パフメ オーテブラン

「オ・パフメ オーテブラン」のバスラインは、ホワイトティー、コットン、ライスのエキスをはじめとする希少性の高い成分の理想的な組み合わせで、肌や髪をなめらかに洗い上げ、ほのかな香りを残します。オ・パフメ オーテブランの主成分であるホワイトティーは、その抗酸化効果の特性と心と身体への活性化効果により、不老長寿のための特効薬として中国では古来より用いられてきました。現代では、ごく限定された量しか栽培されず、毎年数日間しか収穫することができないため、このホワイトティーは、世界でも最も希少性が高く、珍重されている天然成分となっています。ソフトな泡やリッチな乳液が身体を包み込み、深いくつろぎ感に満ち、穏やかな気持ちがよみがえってきます。
fb19


Eau Parfumee au the rouge

オ・パフメ オーテルージュ

fb20
オ・パフメ オーテルージュはオ・パフメコレクションの中で最も新しいシリーズで、ソフトで官能的かつ刺激的なオーデコロンです。 この現代的なオーデコロンは、男性にはナチュラルでソフトな安らぎを、女性には繊細でやさしい愛撫の様な感覚をもたらし、多彩なアプローチで魅了します。 ブルガリは数あるレッドティーの中より厳選し、南アフリカからソフトで暖かく香ばしいルイボスティーを、中国から高貴な香りのユンナンティーの2種類だけを採用しました。 オ・パフメ オーテルージュは、官能的なぬくもりと充足感が味わえる至福の世界へとゲストを導きます。



Since its inception, Bulgari Parfums has brought the excellence and savoir-faire of its unique jewelry heritage into the making of its perfumes.Eau Parfumee is a Cologne collection of utmost luxury, combining the rich, evocative scent of tea with distinctive and unique ingredients.The Guest Collecton is a luxury range of Eau Parfumee amenity products that introduces the discerning traveler to the incomparable Bulgari experience.



Eau Parfumee au the bleu

オ・パフメ オーテブルー

Inspired by the finest Chinese Oolong Tea, Eau Parfumee au the bleu is like oxygen, an immense bubble that surrounds and purifies. With its clarity and transparency, this nuance symbolizes the infinite, the divine, spiritual escape, and the inner calm of introspection.

From its first notes of lavender oil diffuses a very natural blue and aromatic freshness. One immediately feels a sense of wellness. The unique signature of shiso leaves reinforces this feeling of purity. The heart is developed around a violet accord, then united with floral nuances, pink and aqueous, that recall the fluidity of a fine oolong tea. The blue tea accord is finally revealed, delicate and deep, its many subtle facets characterized by fullness and harmony. In the final accord, the lavishly flamboyant iris envelops the fragrance with a richness and incomparable comfort enhanced by soft musks.

With this creation, our senses flee the everyday; tensions unwind. Gravity seems to disappear.

fb21


Eau Parfumee au the vert

オ・パフメ オーテヴェール

fb18
In homage to revitalizing Japanese Green Tea, Eau Parfumee au the vert is Bulgari’s very first fragrance for men and women.

The infinite vivacity of Italian bergamot immediately seduces the senses. The incomparably fresh accord of green tea, pepper, cedar wood, beeswax, and white musk notes that follows contains all the innate purity and transparency of a moment when the body and mind rediscovers sensations that are original, alive and vibrant.

A vital expression of refined elegance, it awakens and refreshes the senses. With Eau Parfumee au the vert, Bulgari invites guests to experience sensations of pure and immediate well-being through simple, everyday gestures and rituals.


Eau Parfumee au the blanc

オ・パフメ オーテブラン

Reminiscent of rare white Himalayan Tea, Eau Parfumee au the blanc is a fragrant transcription of an aromatically delicate tea.

The fragrance opens with artemisia, its rising notes aromatic and comforting.

Then, soothing ambrette and white pepper create a harmoniously sweet and musky cocoon. A sense of absolute completeness fills body and mind, the woody musk and ambergris amplifying the composition with an enveloping sense of wellness.

Eau parfumee au the blanc will please guests who seek deep relaxation within private, precious moments of luxury.

fb19


Eau Parfumee au the rouge

オ・パフメ オーテルージュ

fb20
Redolent of solar South African Red Tea, Eau Parfumee au the rouge offers a seductive embrace that is modern and sensual.

The fragrance begins with the intense freshness of pink peppercorns flanked by tangy, assertive orange. Then, surprisingly, the enveloping soul of the composition reveals the dominant accords of Rooibos tea. This seductive velvet heart, enhanced by fig pulp, explores the deeper resinous tones of walnut and white musk in a final sustained and captivating note.

Eau Parfumee au the rouge creates an experience of absolute indulgence, conveying to guests the warmth and fullness of sensual pleasure.



ゲストが特別な1日を過ごせるようなアメニティをご提案いたします

お取扱い製品、ご導入についてお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら